スマホ連携で新しくなった!SIXPAD2を一足先に体験してきたよ!

昨日(4/28)に大々的に発表になり、4/29から販売が開始する、新型のSIXPADを生で体験する機会を得たので、早速レポートしてみたいと思います!

MTG社大阪オフィスは新大阪駅からめちゃ近い!

会場はSIXPADを開発・販売しているMTG社の大阪オフィスです。

奥に見える横に走った高架が新幹線線路で、すぐそこには新大阪駅が。
新幹線降りて徒歩5分ほどで行けるほど、超便利な場所にMTGさんのオフィスがあります。

一回にコンビニのあるビルのオフィス側に入ると、6階にMTGさんのオフィスがあるようです。
早速奥にあるエレベーターで登ってみます。

こちらがオフィスのエントランス。奥にはReFaなどの売れ筋商品がズラリ。

当然、今回の目玉のSIXPADも展示されてます。
事務所にお邪魔したときはまだ発表前だったので、初期型が展示されてますね。

発売前に新製品を試せる、ということで、一応守秘義務の書類にサインしました。
4/29の発売日(今日)から情報は解禁ってことなのですが全ての情報をお見せできるわけではないので、

今回は公開できる範囲で、きいてきた話し、体験した話しを紹介してきます。

この日は、SIXPADの新製品の案内とは聞いていたのですが、なにが出るのかは全く知らされていませんでした。

ですので、左側にいるマネキンやテーブルの上の商品は布が被されていて、

「一体何が発表されるんだろう」ととってもワクワクさせられました。

実際に発表された新型のSIXPAD2とは?

体験回で僕が試させてもらったのは、4/28に発表された新型のSIXPAD2です。

小島瑠璃子(こじるり)とバレーボール選手の石川祐希さんも出席した発表会で華々しく発表されました。

こじるりの着用してるSIXPAD2は何?

右側のこじるりが着用しているのは、腹にはAbs Fit2(アブズフィット2)。

Abs Fit2は一件すると今までのアブスフィットとほとんど変わっていないようにみえるのですが、じつは劇的に進化しています。アプリ対応と充電式と記載されているので、今までのSIXPADをご存じの方ならピンと来るかもしれませんが…後ほど説明しますね。

そして、両腕についている逃走中の時につけるようなのがTraining Suit Arm(トレーニングスーツ アーム)ですね。

こちらは完全に新作のトレーニングスーツですね。後ほど詳しく紹介しますね。

石川選手の着用してるSIXPAD2は何?

一方、左側の石川選手が着用しているのが、腹には新作のAbs Belt。

こじるりが着用してるAbs Fit2は腹筋にフィットするようにシックスパック部分用の6つの電極があったのですが、このAbs Beltは更に脇腹を鍛えるための電極が追加され、ベルトのような形状になっている新製品です。

また、腕についているのがこれも完全新作のArm Belt。

上腕二頭筋、上腕三頭筋を鍛えるために特化した商品です。

さらに、足にはLeg Beltも装着されてますね。

これもアームベルト同様に、太ももの筋肉、「大腿四頭筋」「内転筋」「ハムストリング」を鍛えるために新開発された商品です。

\新しくなったSIXPADを見る?/

新しくなったポイントはどこ?何が変わったの?

新しく出た商品はまだ分かるとして、これまで合ったAbs FItは、Abs Fit2に何が変わったの?

実際に、新型のAbs Fit2と旧式のAbs Fitを見比べてもほとんど違いがわかりません。

見比べてもどっちが新型のAbs Fit2かどうか、パット見わからないですよね

見比べてもどっちが新型のAbs Fit2かどうか、パット見わからないですよね

凄くわかりづらいと思います。
これから詳しく説明していきますが、シンプルに言うなら

  • 商品ラインナップが増えて、2種類から5種類へ
  • 運動強度が15段階から20段階にアップ!さらに強い負荷をかけられるように!
  • BluetoothでiPhoneやAndroidと連動。複数台を同期して操作も可能に
  • ボタン電池式からmicro-USB端子で充電が可能な充電式に
  • ソフトエッジ加工でよりカラダにフィットするように
  • ジェル張りラインでジェルは貼りやすく
  • 更に薄型・コンパクトに

だいたいこんなところが主な変更点になると思います。順番に説明していきますね。

\新発売の新型SIXPAD公式サイト/

新しくなったSIXPADはなんと5ラインナップに。

これまでAbs FitとBody Fitの2種類だったSIXPADは、今回のリニューアルで5ラインナップになりました!
旧機種も販売は続くようですので、+2で実質7商品ですね。

今までは腹筋のシックスパック用のAbs Fitとそれ意外のBody Fitだけだったのが、各部位ごとに特化したSIXPADが追加された形になりました。 

SIXPADがついにIoT化!BluetoothでiPhoneやAndroidと連動。複数台を同期して操作も可能に

公式サイトで詳しく見る >>

新しいSIXPADにはBlueToothが内蔵されました。

そのおかげで、専用のiPhone/AndroidアプリからSIXPADを操作することが簡単にできちゃうようになりました!

 

SIXPADアプリなら、今どこを鍛えているか、スマホでカンタンに可視化できる!

スマホと連動するお陰で、今どこの筋肉をどれだけ鍛えているのか、視覚的にわかりやすくなるようになりました。残り時間も表示されるので、よりわかりやすくなりましたよね!

効率的なトレーニングのコツとして「今どこの筋肉が動いているのかイメージしてトレーニングしなさい」というアドバイスをジムのトレーナーなどから受けることが有ると思います。

このSIXPADアプリなら、ビジュアルですぐわかるようになっているため、意識して筋肉の運動を高める事ができます。

これも効率的に筋肉を増やせる一つのポイントで、新型SIXPADの強みですよね!

強度の調整もSIXPADアプリからカンタンに!

SIXPADの強度の設定が今回、これまでの15段階から20段階に増えました。

従来まではその変更の設定はSIXPAD本体にあるボタンを連打することでトレーニング強度の変更をしていたのですが、スマホアプリを使えば、カンタンに強度を変更できちゃいます。

 

 

まずは一番気になる、「Abs Belt」。腹筋と脇腹を同時に鍛えられる

 

その理由をお伺いしたところ…

購入者のほとんどが単品ではなく、セットでの購入をしているから、だそうです。

 

 

Twitter で2週間ダイエット奮闘記をフォローしよう!


糖質制限ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です